【快楽主義(かいらくしゅぎ、英: hedonism)】快楽主義は、感覚的な快楽を幸福と捉え、これを産出する行為を正しい・善いとみなす倫理学上の立場であり幸福主義の一種である。


【心理的快楽主義】

人間は自分が快いと思うように行為する、という人間観である。


【倫理的快楽主義】

人間は快楽を産出する行為をなすべきである、という規範である。

そのなすべき行為のために考慮する快楽が自分自身のものだけであるか(利己主義)、当該行為に関わる人々すべてのものであるか(功利主義)で区別される。 


wikipediaより引用



私にとっての快楽とは嗜虐的行為の事であって決して快楽責めが好きという事では無いので勘違いしないで理解した上でセッションの予約をしてちょうだいね。